So-net無料ブログ作成
検索選択

痔 治療 痔・完全克服プログラム  ガンの恐れ

痔で恐ろしいのは、大腸ガンかどうかの見分けがつかない事です。

大腸ガンと痔の症状は、出血や傷の治りが遅いなどの症状が似ているため「痔だと思って放置しておいたら実は大腸ガンだった」と言う人は少なくありません。

お尻が痛いために内視鏡を使ったガンの検査が出来ないため、発見が遅れてしまうケースもあります。

「痔で死ぬ事はない」などと言う人がいますが、痔で直接死亡する事はないにしても、ガンだと気付かずに時間が経過してしまい、他に転移して取り返しがつかない事になってしまった人もいます。

詳細はこちらから

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。